商品開発やサービス改善につながる顧客の声を直に聞ける重要なお仕事

コールセンターは、お客様とやり取りを行うオペレーター業務とオペレーターを教育、管理をするスーパーバイザー(SV)のお仕事があります。

<オペレーター>
「インバウンド」と電話を掛ける「アウトバウンド」に分けられます。
インバウンドは、お客様からの製品やサービスに関する電話、FAX、Eメールでの問い合わせ対応業務で、アウトバウンドは新商品の案内やアンケート、市場調査等の情報提供や収集を行う業務です。
コールセンターでは、マニュアルがあり研修も充実していることが多いため、未経験の方でも安心してお仕事ができます。
お客様に対して丁寧な対応が求められるので、言葉遣いや正しい敬語が必要です。
また、相手の話から希望や意見等を汲み取り、対応することが必要となりますので、コミュニケーション能力や臨機応変に対応する能力も大切になります。

【主な業務内容】
・お客様対応

<スーパーバイザー>
オペレーターの教育や勤務シフトの管理、業務のマニュアル作成等をお行います。
コールセンターが円滑に運営できるよう、オペレーターで必要な能力をはじめ、指導力や判断力等が必要になります。

【主な業務内容】
・マニュアル作成
・オペレーター管理
・お客様対応 等

 

コールセンターの最新お仕事情報

考え方が変われば人生が変わる プライバシ−マーク SSL暗号化
page_cad-child.php